NewsTV’s厳選 最新業界News_2022/8/1

NewsTV’s blog編集部が厳選した、直近1週間での業界最新Newsをお届けします!

▼法人向け動画・配信ソリューション市場が急成長、2026年には1584億円へ

デロイト トーマツ ミック経済研究所が発表した法人向けの動画・配信ソリューションの市場調査・予測で市場を構成する3分野(「動画自動生成ツール」「OVP(Online Video Platform)」「ライブ配信ソリューション」)のすべてにおいて2022年度は前年度より30%以上の売り上げが見込まれており、中でも動画自動生成ツールは93.9%増の108.6億円となる見込みだ。
2026年度にはこの分野の市場規模は1584億円へと拡大するという。

◆詳細はこちら:https://news.mynavi.jp/techplus/article/20220725-2407870/


▼TVer、累計アプリDL数が5,000万突破 ティーン層の利用拡大しMUBは前年同月比171%へ

民放公式テレビ配信サービス「TVer」のスマートフォン・タブレットアプリ、コネクテッドTVを合わせた累計のアプリダウンロード数が5,000万ダウンロードを突破した。
民放5系列のリアルタイム配信など、様々なコンテンツ拡充によりTVerでテレビコンテンツを楽しむスタイルが浸透し、若年層においてもテレビコンテンツの視聴機会促進につながったと考えられる。

◆詳細はこちら:https://markezine.jp/article/detail/39524


▼テレビCMのコスト効率は、YouTube動画広告の4倍以上

日本アドバタイザーズ協会が募集した3社5商品について、テレビ広告とYouTube動画広告のリーチから購買に至る各プロセスでの効果と効率などを測定し、比較した。
テレビCMは購買意思決定に影響し、動画広告は情報検索・比較などの検討過程に影響があるとし、役割の違いを指摘している。
目的によって媒体を選ぶことが必要そうだ。

◆詳細はこちら:https://biz-journal.jp/2022/07/post_308160.html

関連記事

TOP