NewsTV厳選 最新業界News_2022/3/22

NewsTV’s blog編集部が厳選した、直近1週間での業界最新Newsをお届けします!

▼マーケティングにおける動画活用の動向 今後は「パーソナライズ化」が成否を分けるカギに?

世の中に配信される動画は増え続けているが、ひとりの視聴者が動画を見る時間は限られるため
現在は企業間で視聴時間の取り合いが起きている。
一人ひとりの視聴者に応じたパーソナライズを図ることが企業が意識すべきポイントとなり、
さらに動画内容を想像できるタイトルとサムネイルにこだわることで滞在時間は伸びていく。

◆詳細はこちら:https://markezine.jp/article/detail/38407


▼2021年1月1日~2021年12月31日のソーシャルログインの利用状況を調査したレポート

株式会社ソーシャルPLUSは、自社のサービスを導入したサイトにおいて、LINE、Google、Twitterなどの6種類のアカウントを対象にソーシャルログインの利用状況を調査したレポートを発表。
2021年で最も多くソーシャルログインされたのはLINEで次いでYahooが並んだ。
また、Webマーケティングを取り巻く状況としては、Cookieの利用停止の動きもあり、会員化を促進してIDベースでのマーケティング・関係構築を行うことの重要性は高まることが予想される。

◆詳細はこちら:https://marketimes.jp/news-2022-03-14-1/


▼Googleアナリティクス(ユニバーサルアナリティクス)データ収集は、2023年7月1日で終了

ニールセン デジタルが、海外市場における広告統計データの分析結果(オーストラリア・タイ)を発表。
オーストラリア市場における自動車ブランドの広告費は他のトレンドと同様に増加傾向にあるが、日系の自動車ブランドの広告費のトレンドは、コロナ以前の水準に戻らない結果となった。
ニールセンは、商品の供給不足時はコンバージョン目的の戦術より、ブランド認知などの活動に注力することでロイヤルカスタマーの維持やリード顧客を拡大することができると伝えた。

◆詳細はこちら:https://webtan.impress.co.jp/n/2022/03/17/42494

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP