NewsTV厳選 最新業界News_2022/2/14

NewsTV’s blog編集部が厳選した、直近1週間での業界最新Newsをお届けします!

▼4マスは雑誌のみ軟調、ネットはプラス15.2%(経産省広告売上推移:2022年2月発表分)

2021年12月分における速報データによると、12月の日本の広告業全体における売上高は前年同月比でプラス6.6%増加傾向であることが分かった。
対象の広告種類5部門では、新聞、テレビ、ラジオ、インターネット広告がプラス、雑誌がマイナスとなり
雑誌の下げ幅は一番大きく、マイナス0.2%を示している。
◆詳細はこちら:http://www.garbagenews.net/archives/2185553.html


▼「No.1商法」に業界団体が抗議状 市場調査でやらせ横行…危機感あらわ

「日本マーケティング・リサーチ協会」は、「No.1表記」に関する”やらせ調査”が広まっているとして、異例の抗議状を公表した。
「No.1調査」を請け負う会社や斡旋業者の中にはNo.1表記を行いたい顧客をターゲットとした調査対象者や質問票を恣意的に設定する調査を行っていることが見受けられるという。
◆詳細はこちら:https://www.j-cast.com/2022/02/03430291.html


▼メディアリーチ、マーケティング・広告の情報収集に関する調査結果を発表

マーケティング・広告関連業務に携わる113名を対象に行った調査で、関心のある分野はWeb広告、SNS広告が最も多く、デジタル広告への関心の高さが伺える。
また、マーケティング・広告領域の情報収集方法については、専門メディアが最も多く、SNSで情報収集している人は3人に1人と専門メディアに次ぐ結果となった。
◆詳細はこちら:https://marketimes.jp/mediareach-research-marketing/

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP