NewsTV’s厳選 最新業界News_2021/10/18

NewsTV’s blog編集部が厳選した、直近1週間での業界最新Newsをお届けします!

▼2021年の年末商戦、マーケターの7割がインフルエンサーを起用予定だが、消費者は興味なし【サイトコア調べ】

日米のマーケターに対して、「今年のホリデーショッピングにおいてどのようにインフルエンサーを起用するか」と聞くと、7割近くがインフルエンサーの起用を予定していた。
一方、消費者に「インフルエンサーに対する印象」を聞くと、日本の66%、米国の76%が「まったく興味がない」と回答していることから、いずれの国でも“ホリデーショッピングのためにインフルエンサーを起用する”のは、限定的な効果しか見込めないと思われる。
◆詳細はこちら:https://webtan.impress.co.jp/n/2021/10/12/41748

▼TikTok 広告は高効果で、富裕層ユーザーの利用時間も長い:米・調査企業ディスコの発表より】

ユーザー数が瞬く間に10億人の大台を突破したTikTokの広告は平均的なSNSプラットフォームよりも追尾力があるだけでなく、その広告を見たユーザーがアクションを起こす傾向が高いことがわかった。
さらに、TikTokの富裕層ユーザーは、その利用時間が長い傾向も明らかになっている。
◆詳細はこちら:https://digiday.jp/platforms/tiktoks-latest-good-news-its-ads-are-sticky-and-effective-and-rich-people-spend-a-lot-of-time-there/

▼若年層のTVer利用回数が52%増 ニールセン、五輪が開催された7~8月のメディア視聴状況を発表

2021年7~8月のMonthly Totalレポートにおいて、「トータルデジタル」の視聴者数の増加率が高かったメディアを見ると、
TVerでは、18~34歳の利用回数が昨年と比べて52%増の21.4回となり、他の年代と比べて最も多い結果を示した。
◆詳細はこちら:https://markezine.jp/article/detail/37527

【お問合せ・ご相談はこちらから】

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP